投入堂

b0278113_8595356.jpg
ずいぶん前に・・・今よりも体力があったころに行ってきました。写りが今一つでごめんなさい。

そりゃ~大変でした。木の根っこを必死につかみ、時には鎖にしがみつくようにほぼ垂直
のような岩場をトカゲ?イモリ?のように這いつくばって登り何とか本物を自分の目で見てきましたが、どうやって、こんなところに、こんな建物を建てたのか不思議。
帰りも、転げ落ちないように必死に・・・下山したことを覚えています。
昔の人の知恵ってすごい!

役行者が法力で投入れたなんて言われていますが、私にも法力欲しいわっ
何に使うか?もちろん一番は福島の原発の処理でしょ~
[PR]
by cyobihakessekida | 2012-10-25 09:24 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://cyobimama.exblog.jp/tb/19340634
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ritokotoG at 2012-10-25 10:09
おはようございます♪
ここって見にいったことはあるけれど、登ったことはないのです
登るの大変なのですね
昔のひとって。ほんとすごいです★

原発、311に爆発したまま、漏れた状態で本当に、どうにかならないものなのかなぁ
すごい数値の中、がんばって作業してくれてる人も、まだまだいるってことが本当に心が痛みます
Commented by cyobihakessekida at 2012-10-25 11:24
kotoriさんへ

こんにちは^^
昔の人ってすごい!道なき道を長い材木を運びそれを形ある建造物にしてしまうんだから、頭もよかったんでしょうが、寸法をちゃんと図って切って・・・現在でも、昔のように建てられるのかな~~?

3・11から、もう?まだ?1年半以上経ちましたが、元に戻るにはまだまだですね。
報道の量も段々少なくなってきてるように感じます。
日本のどこにいても地震からは、逃れられないんだから、最悪の事を考えて
作るべきなのに、まあ~これぐらいなら大丈夫だろうって考えだったのかな?
何ともしがたい大きな問題だね。
Commented by dieElfen at 2012-10-25 15:58
はじめまして。こんにちは。
いつもイイネをありがとうございます。

投入堂。絶景ですね。
あまりの崖っぷりに、思わず何処にあるのか気になり検索して来ました。^m^
この場所にお堂を建てるには相当な苦労があったでしょうね。
それだけ強い「思い」があると言う事なのかな〜と想像します。
行ってみたいけど…登れないかもしれません。> <
Commented by cyobihakessekida at 2012-10-25 17:58
dieElfenさん

初めまして
写真で見るのと自分の足で歩いて・自分の目で見て感じるものは違うと思うので、
ぜひ行ってみてください。ただ、脅かすようですが、数年に一人ぐらい滑落する人が・・・。途中にぐるりと歩けるお堂があるのですが、絶景ですが、手すりもないので、
腰が引けちゃいました(笑)
これからも時々ブログにお邪魔しますね~よろしくです。
<< 瀬戸大橋 ちょび・チョビ? >>